ぐりぐらいふ [ぐり's good Life]

子育てに仕事に妻業に全力投球中*ぐり*の日常!

高温期12日目に絶望感に打ちひしがれる【 初の人工授精周期】

こんにちは!ご縁がありブログへご訪問いただきありがとうございます。

 

高温期12日目にして体温ガクッと下がる

この見出しを書いただけで涙が出そうなくらい辛い…(笑)

今朝の体温、36.75℃( ;∀;)毎周期だいたい36.7℃台になると翌日にはリセットになります。てことは…てことは……(;´Д`)今回も駄目だったんだ…と早くも撃沈諦めモード。

そして実は、フライングテストもしちゃいました。

体温下がったけど、着床完了するあたりに体温って1回下がるっていう情報もよく見るし、そーゆーことなんじゃない?と淡い期待を抱いて、朝イチの尿で試すも見事に期待を完全に裏切る真っ白さ!!!この真っ白は見慣れてるし、分かってはいるんだけど本当に見るの辛いですね。

だいたい、こうやっていつも高温期12日目くらいにフライングテスト→2日後にはリセットというサイクルが定番の私。飽きもせず、今回も。ですね。はぁ。

 

気が早いけどリセットする前提で今周期の高温期の体調の変化について振り返ってみよう


f:id:mylifemyway:20180806072604j:image

今周期は低温期から高温期まで一気に体温が上がって、2層にきっちり分かれています。

低温期の最低体温34.95℃

高温期の最高体温36.90℃

 

タイミングは最低体温日の前々日に、人工授精はこの低温期の最低体温を記録した日の昼間に行いしました。

 

高温期8日目に一度体温がガクッと下がった(高温期の範囲内で)日があって、このあたりから便秘気味に。便秘からの体調不良か、顔に吹き出物ができたり腰がダル重かったりなんだか不快でした。

体温も下がったというのもあってか、もうこの時点で今回も着床すらダメだったんだという気持ちが湧いてしまったのか、単なるPMSの到来だったのか、無性にイライラして息子にガミガミ怒りっぱなしの母ちゃんでした。

どうしてあんなにイラついていたのか、息子の寝顔を見て反省する…というのを連日(笑)

 

高温期11日目も、体温は下がり傾向。気分転換に息子と街中まで出かけたのですが、便秘気味だから?下腹部がチクチク、シクシク…走ったりすると響く…。妊娠していないと分かっているのに無駄に意識(笑)

→帰宅後おトイレでとってもスッキリ出来てからは症状ナシ(笑)やはりただの便秘でした。

 

そして迎えた高温期12日目は、更に体温が下降の一途を辿っているという悲劇。

もう私の体は妊娠できないんじゃないの…?という毎月の負の感情に圧し潰されそうです😢

 

ブラックな感情をここで吐かせて(; ・`д・´)

あと2日もすれば、結果は自ずと分かるし、気持ち切り替えなきゃいけないんだけど…

今月は立て続けに2件も、インスタで友人の出産報告があって、ハッシュタグの#4人家族 とか#計画妊娠 とか、いつもなら気にもならないタグ付けに無性にイライラして、他人の幸せが心にグサグサ突き刺さります。

妬んだってなにも始まらないし、私は私。だと言い聞かせてあと2日、できるだけ、できるだけ、気持ちを穏やかに過ごしたいと思います。