can go→*

Everything’s over once you give up !人生って一度きり!miaの日常あしあと日記。

5歳の息子へのクリスマスプレゼント(絵本)

f:id:mylifemyway:20181221124959j:plain

こんにちは!

今日は平成最後のクリスマスです。

平成最後と言えば、先日の一般参賀

平成天皇の会見の中継を見ながら、ひとり涙ぐんでしまったのはここだけの話^_^;

 

 

昨晩、12時近くまで起きていた息子はゆっくり寝るのかなと思ったら、

まさかのいつもよりもかーなーり早起き。

ベッドから飛び出て、クリスマスツリーの下にセッティングしたクリスマスプレゼントを見て大興奮!!!

 

この笑顔のために毎年サンタ業をがんばってしまう私たち夫婦。

 

今年のプレゼントは

 

griglife.hatenadiary.jp

 ↑でも書いたとおり 目覚まし時計と絵本にしました。

 

息子、ラッピングをはずして、

満足した顔をしながら、

寝る前に何を読んでもらおうか保育園で考えておくね!と、とっても嬉しそうでした。

 

 

mia*厳選!5歳の息子にプレゼントした絵本(冬クリスマスver.) 

 

かこさとし ほしのほん ふゆのほし

かこさとし・ほしのほん〈4〉ふゆのほし

かこさとし・ほしのほん〈4〉ふゆのほし

 

これは季節ごとの空について詳しく学べる絵本です。

なつのほし あきのほし に続き、我が家ではシリーズで揃えていますが、

ふゆのほし だけまだ手に入れていなかったので、サンタさんにお願いしていた息子。

冬の夜空を見ながらあれは何星かな?と目をキラキラさせていたので、早めに読ませてあげたかったんですが、サンタさんに託しました(笑)

 

 

 おへそのひみつ

おへその ひみつ (かがくのとも絵本)

おへその ひみつ (かがくのとも絵本)

 

はなのあなのはなし

ちのはなし

おなら …などなど、かがくのとも系のお話が大好きな息子へ新たに1冊!

おへその存在から、ママとおへそで繋がっていたということが詳しく描かれていて

お話を読んだ後に、ママのお腹で大事に大事に育てて産んだんだ

ということが息子に伝えられたら…と思ってクリスマスプレゼントに選びました。

 

 

 おしいれのぼうけん

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ)

おしいれのぼうけん (絵本・ぼくたちこどもだ)

 

保育園で読んでもらってから、押入れが怖くなったらしい一冊。

どうやらとても有名な絵本のようですが、

私は読んだことがなかったので、一緒に楽しみたくて購入!

ラッピングを開けた息子は

「これ、めっちゃ面白いけど怖いけど、楽しいんだよ!」と喜んでいました。

さっそく、今夜 寝る前の絵本タイムに読んであげようと思います。

 

 お正月がやってくる

お正月が やってくる (ポプラ社の絵本)

お正月が やってくる (ポプラ社の絵本)

 

2018年12月の新刊の絵本です。

東京の下町に暮らす家族の、お正月の過ごし方のお話です。

我が家は親の代から核家族で、親戚づきあいがほぼなく、

年始に親族が集まったりする習慣のない家庭です。

お年玉をもらったりしたのも、両親とせいぜい祖父母からで、

私のさいころからのお正月の過ごし方と言えば

TV漬けで過ごす・映画を観に行く・家族でスキーに行く・家族でボウリング大会…

いつも家族みんなでできるイベントを詰め込む感じです。

でも息子には、できるだけ日本のお正月について知ってもらいたいと思っていたので

今回はこの本をチョイスしました。

まだしっかり読んでいないので、改めてレポしますね。

 

 

 

と、こんな感じのラインナップの絵本のプレゼントになりました。

息子が一番欲しかった絵本は「ふゆのほし」でしたが

他、3冊も 楽しんでくれたら嬉しいです。